公募プラン

☆ 森吉山、奥森吉小又峡 紅葉ツアー ☆
森吉山はロープウエイで登り、太平湖は遊覧船で渡り、紅葉の小又峡を散策!


森吉山、小又峡 紅葉ツアー 1泊2日

森吉山

森吉山(1,454.2m) 日本二百名山、花の百名山
 森吉山は、北秋田郡森吉町と阿仁町にまたがり、古来から霊山として多くの信仰を集めてきた。アスピーテ型火山独得のなだらかな山容の頂上部周辺は、アオモリトドマツなどの原生林が覆う。花の百名山として多くの種類の花が咲き、秋には美しい紅葉、冬は樹氷群で知られる。山頂までは、阿仁ゴンドラから歩いて2時間ほどで山頂に立てるため四季折々に気軽に楽しめる。
 奥森吉は太平湖と小又峡、クマゲラの森を逍遥し、桃洞・赤水渓谷には名瀑が点在し遡行するウォータートレックコースでもある。森吉山麓はどの位置でも自然の名称があり、どの季節も、どの瞬間も、見所いっぱいだ。
 太平湖は、森吉ダムの完成によってできた周囲30Km、面積195ha、深さ58mの人造湖で、湖には大小13の渓谷渓流が注ぎ、サクラマス、イワナ、コイ、ワカサギ等が多く生息する。 太平湖遊覧船に乗船すると、30分で小又峡桟橋に到着する。
 小又峡は、森吉山東麓のノロ川原生林を源として大小100余りの瀑布、おう穴、深渕からなる原生林で、県の名勝天然記念物に指定されている。小又峡には1.8kmの遊歩道が整備されており、横滝、曲滝、ガマ淵、三角滝、穴滝、化ノ淵、化の滝、化の堰、化ノ穴滝と個性あふれる滝が続き、遊歩道の終点に高さ20m迫力満点の「三階の滝」が現れる。
 芽吹きの新緑から夏の深緑と心洗われる風景が広がる小又峡は「秘境」の名にふさわしく、奥森吉の紅葉は色とりどりで美しい。

募集日/2019年10月21日(月)〜22日(火)
日 程/
 21日(月) 盛岡(5:00)=阿仁スキー場---ゴンドラ駅…森吉山…
      スキー場=野生鳥獣センター=森吉山荘(17:00) 泊
 22日(火) 森吉山荘=太平湖桟橋+++小又峡桟橋…小又峡散策…桟橋
      太平湖桟橋=盛岡(17:00)
登山形態/ツアー登山 ≪1泊2日≫ 旅館1泊
定  員/5名(最少催行:2名)
登山費用/60,000円(暫定金額)参加人数で変わります
歩行時間(標準コースタイム)/
 21日:3時間30分、22日:1時間40分 休憩時間含まず
食 事/21日夕食、22日は付きます。それ以外各自
装 備/ザック、登山靴、ストック、雨具、防風着、防寒着、手袋
      着替え、帽子、ヘッドランプ、カメラ、ザックカバー
      筆記用具、水筒、おやつ、タオル、洗面具、サングラス
      保険証コピー など     
申込締切/9月30日
申込資格/特になし。年齢は問いません。
集合場所/盛岡近郊の方はご自宅送迎、盛岡駅
出発時間/盛岡5時
保  険/山岳保険に加入していない方は、国内旅行傷害保険加入に
      加入していただきます。別途500円
交通機関/小田中の自家用車
申込み先/インターネット メール
      電話 080-5554−4417
予約確定/ご入金後に、登山確定となります。
阿仁スキー場ゴンドラ
太平湖
太平湖の奥
小又峡
小又峡
小又峡
小又峡三階滝

↑ページの先頭に戻る