公募プラン

☆ 荒川三山〜赤石岳縦走 ☆
南アルプス 氷河地形のカールが残る赤石山系主脈群をゆっくりと走破する!


南アルプス 荒川三山〜赤石岳縦走 5泊6日

悪沢岳

荒川三山悪沢岳(3,141m) 日本百名山
 荒川三山は、南アルプス国立公園内の赤石山脈(南アルプス)中央部にある前岳、中岳、悪沢岳(東岳)の3つの山の総称である。悪沢岳は標高3,141 m 日本第6位の高さで、山へのアクセスは悪い。
 荒川岳一帯には氷河によって削られた地形であるカールが数多く見られる。上部は森林限界のハイマツ帯で、非常に多くの高山植物が自生し、ライチョウの生息地となっている。
 カールの中腹や底は、いずれも大規模な高山植物のお花畑となっており、特に中岳、前岳から荒川小屋に下る斜面では、規模の大きなお花畑の真ん中を登山道が通っている。

赤石岳(3,121m) 日本百名山
 赤石岳は、赤石山脈の南部にある山で、その堂々とした山容から南アルプスの盟主とも言わる。北方に荒川三山へと続き、南峰には聖岳・光岳へと続いている。赤石岳はその真ん中にある。
 赤石岳の東側を流れる赤石沢の源流に赤い色の岩盤が多くみられることが名前の由来となり、山頂には最も高所にある一等三角点があり、360度の展望が広がる。
 赤石岳周辺はアクセスのしにくさからも登山者が少なく、開拓されていない手つかずの自然が残る場所である。北側にはお花畑が広がり、ライチョウの生息地にもなっている。

募集日/2019年9月21日(土)〜26日(木) <催行決定
日 程/
 21日(土) 盛岡(2:00)=福島市(6:00)=静岡駅(11:30)=
      畑薙第一ダム(15:00発)=椹島ロッジ
 22日(日) ロッジ(6:00)…3:45…清水平…3:30…千枚小屋(15:00)
 23日(月) 千枚小屋(6:00)…2:30…悪沢岳…1:30…前岳…1:50…
      荒川小屋(14:00)
 24日(火) 荒川小屋(6:00)…3:10…赤石岳…2:40…赤石小屋(14:00)
 25日(水) 赤石小屋(5:00)…3:50…椹島(10:30発)=畑薙第一ダム=
      2:20=静岡駅(16:00)
 26日(木) 静岡駅付近(8:00)=8:30=盛岡(17:00)
登山形態/ツアー登山 ≪5泊6日≫ 山小屋4泊、ホテル1泊
定  員/5名(最少催行:3名)<残席2名
登山費用/盛岡発着 151,000円
      静岡発着 124,000円

歩行時間(標準コースタイム)/
 22日/7:15、23日/5:50、24日/5:50、25日/3:50 休憩時間含まず
食 事/22日夕食、23日朝食・昼食・夕食、24日朝食・昼食・夕食、
     25朝食・昼食・夕食、26日朝食は付きます。それ以外各自
装  備/ザック、登山靴、ストック、雨具、防風着、防寒着、手袋
      着替え、帽子、ヘッドランプ、カメラ、ザックカバー
      筆記用具、水筒、おやつ、タオル、洗面具、サングラス
      保険証コピー など     
申込締切/9月10日
申込資格/4日間通して歩ける方。年齢は問いません。
集合場所/盛岡近郊の方はご自宅送迎、盛岡駅、福島駅、静岡駅
出発時間/盛岡2時
保  険/山岳保険に加入していない方は、国内旅行傷害保険加入に
      加入していただきます。別途800円
交通機関/小田中の自家用車
申込み先/インターネット メール
      電話 080-5554−4417
予約確定/ご入金後に、登山確定となります。
荒川三山・悪沢岳(東岳)
荒川岳お花畑と赤石岳
富士見平と赤石小屋
赤石小屋付近から見るご来光

↑ページの先頭に戻る